ミリオンライティング最強特典付き(コピー特化)レビュー!実用性や使い所をチェック【宇崎恵吾】

ミリオンライティング レビュー

田です、

どうせ買うなら特典付きで買いたい!

そう思われている方も多いと思います。

ぼくもノウハウコレクターを脱するまでは情報商材を買うなら
特典が付いている方がいいと思っていました。

なので、その気持がものすごぉぉぉぉおくわかります笑

それで、ワクワクするような企画も立ち上げてみました。
(詳細は記事の下の方です)

で、

今回はコピーライティング系教材でも爆発的な人気と
評判がものすごくいい

The million writing(ザ・ミリオン・ライティング)

読んでみた感想と共にレビューしていきたいと思います。

ミリオンライティングの使い所も明確化しているので、
ぜひ、最後まで「なるほどね」という感覚で読んで頂ければ幸いです。

ちなみにミリオンライティングはPDF形式なので、
かなり復習もしやすく、動画とは違いスキマ時間で読めるので
ぼくもものすごく推奨している教材です。

もし、あなたがコピーライティングの重要性に気づき、
少しでも興味を持ち、学んでみようと思ったならきっとあなたにとって

最高のコピーライティング教材

なるとぼくは断言します。

とは言うものの、コピーライティングを学ぶと、
どのような変化がもたらされるのかわかりませんよね?

ぼくも『コピーライティング』という言葉すら知らなかった
ハイパーメガトン級ド・素人だったので

「へ?コピー?印刷に関係してんのかな?」

とかアホな疑問を持っていたもんです。

今となってはコピーライティングの重要性を十分に理解し、
そして、コピーライティングの力によって大きな恩恵を受けたので、
ぼくの体験も含めてこれからコピーを学ぶメリットについても
解説していきます。

記事の目次はこちら(ジャンプできます)

コピーライティングを学ぶメリットはなに?

まず、コピーライティングを学ぶとどのようなメリットが
あなたにもたらされるのか?

それをお伝えしていきます。

コピーライティングは別に印刷とかが関係してるわけでもなく、
コピー機にらくがきをするわけでもありません。
(ぼくみたいにアホじゃなきゃ、そんなこと知ってるよね笑)

コピーライティングというのは一言で言えば、
コミュニケーション能力です。

コミュニケーションと聞くと

『人間関係』

が出てくると思いますが、
会社の上司、部下、兄弟、両親、旦那、妻、愛人、、、

色々な場面でコミュニケーションを取ると思います。

その際は基本的に会話をしますよね?

余計なことを口にしてしまったらすぐに夫婦喧嘩を始めたり、
部下に伝えたはずのことができてなくて上司にこっぴどく
叱られたりした経験はあるのではないかなと。

これはコミュニケーション不足の何者でもないわけです。

通常、

会話で行われる人とのコミュケーションを
文章で行うのがコピーライティング
です。

チラシ、ポップ、DM(ダイレクトメール)、FAXDM、
セールスレター、ランディングページ、メルマガ
など、
あらゆる広告は文章で成り立っています。

そこから、

集客・商品購入というアクションを起こしてもらうわけですね。

特にインターネットビジネスの世界では
文字媒体によるアプローチがほとんど
です。

このブログ記事も文字ですし、メルマガ読者を集めるための
ランディングページもミリオンライティングの販売ページも
すべて文章で書かれているわけです。

ということは、つまり、

ぼくたちネットビジネスをやっているものとして、
コピーライティングというスキルは必要不可欠
ということになります。

「いや、コピーライティングなんて学ばなくても
動画でセールスができる時代でしょ!」

なんて言ってる人(というか数年前に流行った手法)が
結局商品をセールスする際には文章でまとめられた
セールスレターに人を流していた
わけです。

で、

結局はコピーライティングの力で商品を爆発的に
販売して億を稼ぐという感じです。

このように言うと、

「コピーライティングは商品を売るためのスキル」

だと勘違いしてしまう人が本当に多いです。

もちろん、最初はその考えでもいいと思います。

きっと自分の収入を増やすためにコピーライティングを
学ぼうとするはずです。

ぼくもそうでしたし、ぼくの友人も最初は
売上を伸ばすためにコピーライティングに興味を持ちました。

確かに間違ってはいません。

コピーライティングを学べば、

・成約率の高いセールスレターを作成できる
・反応率の高いメルマガ文章を書くことができる
・少し文章を変えるだけでクライアントの売上を左右できる
・登録率の高いランディングページが完成!
・精読率の高いブログ記事を作成可能!
・煽らなくても商品が売れるアフィリエイト記事が作れる…etc

というようなことができるようになります。

すでにアフィリエイトやメルマガで収益を上げている方であれば、
成約率は最低でも2倍、ぼくが過去に経験したのは
サイトアフィリエイトで記事からの成約率が11倍にもなりました。

アクセス数も変わっていなければ、販売者の商品ページがよくなった
というわけでもなく、商品自体が変わったということもありません。

もっと言えば、季節ものの商品ではなかったですし、
テレビなどで影響を受けるような商品でもないにもかかわらず
コピーライティングを学び文章を変えただけで実現できました。

それに、ネットビジネスでの収益アップだけでなく、

コミュニケーション能力が劇的にアップ

します。

・ムカつく上司が急にご機嫌を取るようになってくる
・嫁とのケンカが極端に少なくなる(感情的な場合はケンカする笑)
・警察との会話をスムーズに終わらせることができる
・自動車事故を起こしても相手の方が過失割合が大きくなる
・家電量販店で異常なまでの値引き交渉に成功する

など、文章の世界だけでなく、人と人とのつながりが
円滑になってきます。

今までは嫌いで仕方なかった上司を理解できるようになり、
自分から接し方を変えていけるようになるので、
エコヒイキ」してくれるようになったりするのです。

社内恋愛が見つかりゴミ部署に飛ばされるはずが、
なぜか上司が頑張ってくれて出世コースの部署に
配属させられたりするのです。(ぼくの実話です笑)

コピーライティングの力はそれだけ強力なのです。

最初は

“金儲けのためにコピーライティングを学ぶ”

というのが入り口であってもいいと思っています。

ぼくも本当に自分の金儲けのために学びはじめて
テクニックを駆使しまくっていました。

まあ、最終的にコピーライティングはテクニックではなく
マインドセットありきだと言うことがわかったのですが(ボソッ)

でも、こうしてコピーライティングを学び
実践し続けてきたことで今ではコピーライターとして
クライアントさんのセールスレターを手がけるようになりました。

ですが、

ある程度コピーライティングを学び
実践でお金を稼げるようになってくると、
コピーライティングに対する考えが変わってきます。

「ガッポリ稼ぐスキル」から「人を救うスキル」へ

入り口は金儲けのため、自分のために学んだ
コピーライティングスキルであっても、それが人を
救うスキルになるときがきます。

コピーライティングは人を救う光となるわけです。

ぼくも去年までは自分が稼ぎたいと思って
色々な文章を書いてきました。

・煽りまくりの文章
・煽りながらも売上を最大化させる文章
・読み手が涙を流してメッセージをくれる文章

確かにコピーライティングスキルを学び実践し続ければ
ネットからの収益は爆発的に増えます。

メルマガ読者数が69人であろうと400万円ほどの
売上をたてることだってできるわけです。

しかしながら、自分がそれなりに稼げるようになってくると、
必然的にメルマガ読者が増えたり、問い合わせが多くなります。

その送られてくるメッセージが本気度が高く、
ものすごく感情がこもっているメッセージの場合、
やはりこちらも助けたくなるわけです。

こういう人たちはかなり多く、今まで上手く行かなかった
という人たちがほとんどです。

その人達に本当にいい商品(自分のコンテンツも含め)を
手に取ってもらうために買ってもらえる文章を書く
という意識が芽生えてきます。

困っている人は商品を買ってハッピーになり、
あなたも報酬が得られて嬉しいですよね。

と、

このステージに関しては経験していくとわかってくるので
今は「へー、そうなんだ」くらいに留めておいてもらっても
全然OKですからね!

結局コピーライティングというのは

『モノを売るスキル』ではなく、

『人を救うスキル』だということです。

まあ、クサイ話に聞こえるかもしれませんが、
いずれわかると確信してますので!

コピーライティングを学ぶとどのような恩恵を
受けられるのかがなんとなくわかったんじゃないかなと。

語りだしたらキリがないので、この辺にしますが、
ミリオンライティングではコピーライティングの本質、
原理原則が身につきます。

これからミリオンライティングがどのような教材なのか
お伝えしていきますね。

ミリオンライティングはどのような教材か

まずはミリオンライティングの内容がどのようなものか
気になると思うので、簡潔にお伝えしていきます。

ミリオンライティングは全198ページのPDFファイルで構成。

ミリオンライティングボリューム

ミリオンライティングのボリューム

目次はセールスレターに書いてあるのですが、
念のため載せておきますね。(拡大したら見やすいですよ!)

ミリオンライティング目次1

ミリオンライティング目次1

ミリオンライティング目次2

ミリオンライティング目次2

ミリオンライティング目次3

ミリオンライティング目次3

ミリオンライティングは他のコピー教材では語られていない
とても大切な部分
について触れています。

それは

“コピーライティングの基本中の基本”

です。

コピーライティングを少しでもかじっている人なら
わかると思いますが、

・人は文章を100%読まない
・人は文章を100%信じない
・人は文章を呼んでも100%行動しない

というマインドセットはご存知だと思います。

最近では新しく見せようと思ってなのか

開かない、気づかない、届かない

なんてありますが、

=100%読まないですからね笑

過去にネットビジネス大百科という
コピーライティング教材がありました。
(ぼくがはじめて買った教材)

ぼくはネットビジネス大百科がものすごく嫌いです。

とにかくわかりにくいし、音声なので好きなところから
復習もできないし、パッと開くことができない。

まあ、比較に関してはここではあえてしません。

で、

このネットビジネス大百科もコピーライティングの

「原理原則が〜」

なんて言ってるアフィリエイターがたくさんいますが、
ハッキリ言ってミリオンライティングより劣ってます。

ミリオンライティングはこれからコピーライティングを
学ぼうとする人にはとにかく親切に作られている感じが
読み始めた瞬間にわかります。

そもそもコピーライティングとはなんなのか?

というところから始まり、文章の構成から
書き方までしっかりと解説されています。

それに事例も出してくれるのでかなり具体的で
わかりやすいです。

コピーライティングという言葉をはじめて知った
という人が手にとってもわかるレベルの内容で
うまくまとめられています。

個人的に特に読んでほしいのは“第一章”です。

ミリオンライティング第一章ミリオンライティング第一章

ミリオンライティング第一章

その中でも上の画像のピンクで囲ってあるところは
何度も何度も読んでもらいたい。

とにかくここだけ読みまくっていれば
かなり説得力のある文章が書けるようになります。

それ以降の章も大切ではありますが、
テクニック的なことが含まれてくるので、
本気で言いますが、

“第一章だけは繰り返し読んで下さい”

最低100回は読んでほしいです。
(ネットビジネス大百科を100回聞いてもムダでした)

100回読んでほしいというと、

「100回も読まないと身につかないんですか?」

という声が聞こえてきそうですが、
身につくとかどうこうよりも体に染み込ませる
という感じですね。

なにも考えなくてもミリオンライティングに書かれている
原則にしたがってスラスラと文章が書けるようになる
レベルまで自分の血肉
とするイメージです。

たとえば、車に乗って発進する時に

「えっと、シートベルトをつけてブレーキを踏んで、
パーキングブレーキを解除して、、、ドライブに入れて、
ブレーキを離してアクセルを踏むぞ!」

なんて考えないですよね?

日頃から乗ってる人は普通にエンジンかけたら
シートベルトしてブレーキ踏みながらパーキング解除して
すかさずドライブに入れて発進すると思います。

その時の流れなんて考えてないはずです。

それと同じようにコピーライティングの原則を
体に染み込ませるように覚えるという感覚。

だから、100回読んで欲しいのです。

ところで、、、

ミリオンライティングは難しいという噂を耳にしました。

なんのこっちゃ笑

実践するのが難しいのか、、、
内容が難しいのか、、、
ぼくにはさっぱりわかりません。

ミリオンライティングは本当に難しいのか?

結論から言うと全く難しくありません。

きっと難しいと感じてしまう人はコピーライティングの
原理原則の話を聞きたいのではなく、ワクワクするような
テクニックだけを知りたいのだと思います。

通常、原理原則、本質的なことは万人には受けません。

だから、ベストセラーとなるような書籍は
本来重要である部分は省かれて、テクニックばかりの
実践では使えない本が多いのです。

さらに本質的な話はテクニックと違い
「本気で学びたい」と思っていない人にはつまらなさが増します。

そのため、難しいと思ってしまっているのではないかなと。

勉強と同じですよね。

好きなことは難しいものでも簡単だと思ってしまうものです。

とくに必要性を感じて無くて、なんとなくコピーライティングを
学んでみようかなって思ってる人にとっては難しく見えるのかも
しれませんね。

それと、

「私は文章が書くのが苦手です」

とか、

「国語はいつも赤点で成績はオール1でした」

というような人にも理解できる内容です。

正直、ぼくはこれほどまでに丁寧に書かれている
コピーライティング教材はないと断言します。

これで難しいと言っているなら、
他のコピーライティング教材はもっと難しいですからね。

「そうか、そこまで言うなら難しくないんだね?」

と思って頂けたら幸いです。

で、

ミリオンライティングを買ったとして、

「どんな場面で活かせるの?」

と疑問を抱く方もいるでしょう。

そこで、ミリオンライティングで学んだコピーライティングは
どのような場面でいきるのか解説していきます。

ミリオンライティング活用法!使い所はたくさんあるよ

ミリオンライティングってコピーライティングの教材ですが、
別にコピーライターを目指している人だけに役立つ
というわけではありません。

むしろ、コピーライターになりたい人はミリオンライティングを
学んだだけではなれません。

その理由はあとでお伝えします。
(気になる人は下の方で書いてます)

ミリオンライティングで学んだ基本的なスキル、テクニック
文章力がいらないとされているアドセンスブログや、
商品の成約率で売上が変わるサイトアフィリエイトはもちろん、
以外にもコンテンツ作成にも役立ちます。

例えば、

Google AdSenseでクリック広告を稼ぐにも
記事を書けば(増やせば)アクセスが増え収益が
増加すると思っている人が未だにいます。

それなのに

300記事も書いたところで収益が0円のままの人や
数百円しか稼げないのはなぜでしょうか?

それは記事が最後まで読まれていないからです。

いくらキーワード選定が優れていて、
上位表示されたとしても読まれていなければ、
その日の内に順位はみるみる下降していきます。

というのもGoogleはその記事が

“どれだけ読まれているか”

ということをチェックしているからです。

Googleからすれば、

“読まれない記事=価値のない記事

なのです。

だから、記事をたくさん書いても思うような金額が稼げない。

ということは記事を最後まで読んでもらえるようになれば、
「滞在時間」が増え、Googleも高評価するのです。

その結果、あなたの記事は片っ端から検索上位に上がり、
今までゼロだった収益も1万、5万、10万…と右肩上がりに
増えていくようになります。

Google AdSenseだけではありません。

サイトアフィリエイトにおいても、

記事を読んでくれた人が
どれだけの割合で商品リンクをクリックし、
購入に至るかが重要なポイント

になってきます。

仮に商品リンクをクリックしてくれても
その後の販売ページで商品購入に至らなければ
報酬は発生しないのです。

つまり、この商品購入の段階でも読み手は
まだ迷っているわけです。

これは販売ページの前、つまりアフィリエイト記事が
弱いためすべての迷いが解消されていないからです。

疑問に思っていることや不安に感じていることを
論理的にわかりやすく説明できれば、成約率は
最低でも2倍以上になります。

仮に月に3万円稼いでいたサイトだとすれば、
毎月6万円の報酬が入ってくることになります。

そして、意外なところとして、
コンテンツ作成にも大いに役立ちます。

実はここが最も相性のいい使いどころかもしれません。

コンテンツ作成においてもっとも重要なのは

わかりやすさ

だと思っています。

もちろん、

そこには再現性を兼ね備えているというのが前提ですが、
いくら再現性が高くて優れたノウハウでも
それを実践できるレベルまで落とし込めなければ意味がありません。

ノウハウがとんでもなく優れていて、
誰が実践しても再現できるものも読み手が
理解不能だったらそれは再現性もクソもないわけです。

わかりやすくするためには、

誰が読んでも理解できる文章構成

で書かれているかがポイントとなってきます。

料理のレシピなんかわかりやすいですよね?

砂糖がおおさじ2、小麦粉150gとか書いてあって、
220度のオーブンで15分焼くとか誰がやっても
同じものができるわけです。

それくらいわかりやすくないといけないので、
相手に伝えたい意図が伝わる表現方法とかが
必要になってくるのは理解できると思います。

ミリオンライティングではこのへんに関することを
具体例を交えて解説しているので、コンテンツビジネスを
している方もかなり重宝します。

メルマガで収益化している人は読者集めの段階で
無料レポートやアフィリエイト商品の特典など
かなり使える場面が出てきます。

ミリオンライティングはネットビジネス全般に使える
有料教材と言っても過言ではありません。

これはコピーライティング関連の教材、塾、コミュニティに
700万円以上投資してきたぼくが保証します。

と、まあ使い所があるという話をしましたが、

ミリオンライティングを手にとって欲しい人はこんな人

ミリオンライティングを手にとって欲しい人をあえて挙げるなら、

・ブログ記事を書いてもアクセスが集まらない
・自信のある記事(渾身のレター)からの成約率が低い
・メルマガの精読率(クリック率)を上げたい
・自分の文章を読み直した時にわかりづらい
・くだらない質問がくる
・言ったことに対してよく聞き返される
・無料コンテンツで一気に信頼を高めたい

といったところです。

簡単に言えば、

文章を収益アップに繋げたい人ですね笑

本当はもっと出したいのですが、かなり絞って
上記に該当する場合は

ミリオンライティングですべての問題は解決

されます。

逆にこんな人は買わないほうがいいと思います。

ミリオンライティングを買うべきではない人とは?

コピーライティングは文章を使ってコミュニケーションを
取る上でとても大切なスキルです。

あくまでもコミュニケーションとしてのスキルであって、
稼ぐ方法ではないというのはわかっていると思います。

ですので、

コピーライティングを学べば稼げるわけではなく、
コピーライティングスキルによって売上を最大化させる
というようなイメージです。

例えば、

ブログアフィリエイトで稼ぎたいという場合に
コピーライティングスキルを学べば稼げるかといったら
そうじゃないですよね。

ブログアフィリエイトで稼ぎたいなら、
ブログアフィリエイトの教材を購入すべきです。

そして、実践すれば稼げるわけです。

でも、ブログアフィリエイトをやっていて、
もっと収益を上げたいとか、思うように報酬が発生しない
というような時にコピーライティングが役立つのです。

ようはコピーライティングというのは
あらゆるビジネスで使えるスキルなので、
そのビジネスの利益を大きくするという位置づけです。

もちろん、

コピーライター志望であれば、
コピーライティングを学ぶことでサラリーマンの月収以上の
収入を手にすることは可能になるわけですが、
具体的にどうやって収益化するのかはわかりませんよね。

コピーライティングは学べばいいってもんじゃなくて、
それを使う場所があるから活きるスキルなんです。

コピーライティングを学んだだけでは稼げません。

コピーライティングスキルを学び、
コピーの基本原則に沿って書かれた文章を使う場所があって
はじめて利益に継ががります。

なので、

・成約率アップ
・精読率アップ
・クリック率アップ
・収益倍増

に興味がなく、とりあえずお金を稼ぎたいって人は
今はミリオンライティングを買わなくてもいいと思います。

もちろん、最初から学べばそれだけ早く
コピーライティング能力は高まっていきます。

が、

他の稼ぎ方に集中した方がいい場合もあります。(特に初心者

ここまでの話をまとめると、ミリオンライティングは

・コピーライティングは文章によるコミュニケーションスキル
・人間関係が円滑になる(トラブルが減る)
・ネットビジネスではコピーライティングは絶対に必要
・コピーライティングの基本原則が学べる
・入り口は『金儲け』という動機でもいい
・ブログ/サイト/アフィリエイト/メルマガで活きる教材
・コピーライティングがお金に直結するわけではない
・ライティングを活かす場所があってはじめて利益に繋がる
・今すぐ収益化したい!という人には向いていない

といったところです。

ここまでは大丈夫ですか?

まあ、まだ収益化すらできてない人は先に
コピーライティングを活かせる場所(収入源)を確保してからでも
遅くはありませんからね。

とはいえ、

どのみちコピーライティングを学ばないといけないなら

“変な文章のクセ”

がつく前に人の感情に影響を与えられる
基本的な文章構成を先に学んでおいて下さい。

あとは実践あるのみ

ここまでコピーライティングの重要性と
ミリオンライティングについて話してきましたが、
いずれにしても実践において使用しなければ意味がありません。

教材を読んで満足していてはダメだってことです。

結構いるんですよ。

コピーライティング系の教材を買って、

「ふむふむ、なるほどね!」

と思ったはいいけど、それをブログやアフィリエイトで
活かしきれていない人が、、、

ぼくもどちらかと言うとコピーライティング系の教材を
片っ端から買ってきたクチなので、それを上手く
利用できてないってのがありました。

今では平秀信さんや神崎崇さんにお世話になってますが、
やっぱりコピーライティングを学んでも書かなければ
意味がないですからね。

ブログでもアフィリエイトでも自分の商品やサービスを
販売するにしても毎日書き続けることが重要です。

ぼくの通っていた専門学校の近所にはイチローの実家があり、
少年時代バットを振らなかった日はなかったそうです。

日々の積み重ねで上達していきますし、
スキルも同じで磨かれていきます。

「メルマガなんてやったことがない」
「ブログはこれから始めます!」
「文章を書くのがすごく苦手です」

と思ってしまうかもしれませんが、
ヘタでも毎日書いていれば、必ず文章力は向上していくと
あなたの目をジッと見つめて断言することができます。

もし、あなたがコピーライティングを本当に学んで、
自分のため、人のためにスキルを活かしたいと思うなら、
ミリオンライティングはきっとあなたに応えてくれます。

「でも、本当にコピーライティングスキルが身につくか自信がない」

そういった弱気な人でも安心してください。

ミリオンライティングは全額保証付き

ミリオンライティングには全額返金保証がついています。

教材の内容に満足できなかった場合、
365日以内であれば支払った代金がまるっと返ってきます。

もし、はじめて情報教材というものを購入する人で、
不安があるのなら、購入してみてから良いか悪いか
判断すればいいと思います。

が、

ミリオンライティングのように情報教材としては
破格の金額で、レベルの高い内容なので、
まず、返金を求める人はいないです。

返金するような人は

今後何を学んでも絶対に稼げない

と断言できます。

これはぼくが今まで見てきたネットビジネス業界で
消えていく人たちの発言などを数え切れないほど
見てきたからです。

スキルの上達しかり、稼ぐこともすべては自分次第。

ミリオンライティングを手にとって、
あなたが後悔することはあり得ません。

コピーライティング教材の中でも最高峰です。

価格保証内容わかりやすさ
どれを取っても他のコピーライティング系教材を
上回っています。

が、

ミリオンライティングにも欠点があります。

それは、

ミリオンライティングだけではコピーライターになれない

というところです。

アフィリエイトやブログ記事を読んでもらうために学ぶなら
欠点という欠点はないのですが、コピーライター志望の人には
致命的な欠点があるのです。

ぼくの経験上、コピーライター志望の人はコピーライティング系の
教材を片っ端から買っていく人が多いように感じます。

ぼくもコピーライターという職業に憧れて
コピーライティング系の教材をめちゃくちゃ買い漁りました。

もちろん、教材ごとにいい部分や悪い部分はあります。

ミリオンライティングは弱点が無さそうに見えるのですが、
コピーライターになりたい人にとっては欠陥とも言える
「ある」ものが抜けているのです。

それが、

クライアントの獲得方法

です。

コピーライターは誰かの商品のセールスレターや
ランディングページ、メルマガなどを書くことで
はじめて報酬が発生します。

クライアントがいてようやくコピーライターとして
活動ができるのです。

コピーライターと名乗るくらいなら誰だって出来ますし、
あなたがこの場で

「私はコピーライターです!まあ、物書きみたいなものです(キリッ)」

と言うことだってできるわけです。

が、

実際、コピーライターとしてクライアントを抱えている人って
ほとんどいないんですよね。

なんでかっていうと、みんなクライアントの獲得方法を知らないから。

まぁ、自分の商品のセールスレターを書くとか、
アフィリエイト記事を書くだけとかなら必要のないことでしょうが、、、

ぼくのようにアフィリエイトしながら
コピーライターとして他人のセールスレターを書くという
スタイルの人だと、

「どうやってクライアントを見つけるの?」

という疑問が湧くと思います。

ミリオンライティングにはクライアントの獲得方法までは
書かれていません。

なぜなら、ミリオンライティングは
初心者向けに、そして収益アップのために
作られた教材だからです。

それでも、ミリオンライティングの内容を活かすことで
その辺の外注コピーライターより優れた文章を書くことができます。

たとえあなたが外注としてセールスレターを書くとしても
一度でもあなたに依頼した人は、もう他のなんちゃって
コピーライターには依頼しなくなるレベルになれます。

それだけ、優れているミリオンライティングに
クライアントの獲得方法が載っていないのはもったいない!

だから、

ぼくからミリオンライティングを購入してくれた方には
クライアントの獲得方法をまとめたPDFファイルをお渡しします。

もちろん、それだけではありません。

ミリオンライティングをさらに有効に活用するための
超実践系のスペシャル企画も考えました!

題して、

“NEOアドバンス企画”

です笑

どのような企画なのかはこれから解説していきますね。

ミリオンライティング特別企画!!【NEOアドバンス】の全容 by岩田

今回、ライティングに特化したスペシャル企画をやってみようと思いました。

コピーライティングを学ぼうとしている人を見るとなんだか嬉しいです。

というのも、コピーライティングの重要性に気づいていない人が
本当にたくさんいて、ぼくとライティングの話ができるような人が
近くにいないからです。

(正直寂しいんです)

なので、この企画でコピーライティングを学んだあなたと
仲良くなれたらいいなと思って考えました。

さて、今回ミリオンライティングをぼくからご購入頂いた方限定の
スペシャル企画ですが、内容は以下のとおりです。

#1:再現性抜群!クライアント獲得法完全マニュアル

ミリオンライティングはコピーライティングの本質を学ぶことができ、
さらにアフィリエイトで即実践できる内容になっています。

しかし!

先程もお伝えした通り、コピーライターとして収入を得るための
クライアント獲得法には触れられていません。

ぼくがコピーライターとして

・はじめてクライアントを獲得した方法
・待っていてもクライアントが集まってくる集客法

をあなたにも再現できるようにマニュアル化しました。

もし、アフィリエイトだけでなくコピーライターとしても
収入を得たいというのであれば、これ以上具体的なクライアント獲得法は
ありません。(他にあったら教えてください)

コピーライティング最短上達法を伝授!

本屋に売っているコピーライティング系の書籍を
いくら読んでもライティングスキルはまったく磨かれません。

では、どうしたらライティングスキルを最短で向上させられるのか?

それにはいくつものポイントがあります。

“とにかく書く!!”

というのはよく聞くかもしれません。

しかし、

がむしゃらに文章を書き続けても全く効果がないどころか
逆に文章力が低下していってしまいます。

そうなる前に、最速でライティングスキルを磨くための
いくつものポイントをまとめたコピーライティング最短上達法を
手に入れてください。

#2:読者を丸裸にするアンケートひな型

アンケートは取っていますか?

ブログでもメルマガでもお客さんを知ることは重要な事です。

アンケートは制作時点でお客さんからのフィードバックが
良質なものか、悪質なものかが決まります。

つまり、アンケートを適当につくってしまうと
イタズラに回答されたり、全く無意味な回答だったりします。

そうならないためにも、
ぼくが試行錯誤のすえにアンケートを作成し、
良質な回答が得られた

“アンケートテンプレート”

をプレゼントしたいと思います。

このひな型に沿って質問内容を少し変えるだけで、
お客さんは具体的かつ真剣に回答してくれるでしょう。

#3:あなたのコピーを添削します!

ぼくがあなたのコピーを添削します。

ぼくは現役でコピーライターをしていますし、
クライアントさんが開催するセミナーで会場を満席にした経験もあります。

もちろん、今でも師匠からレクチャーしてもらっていて修行の身ですが、
あなたの書いたアフィリエイト記事、メールコピー、セールスレター、
ランディングページなどぼくが直接チェックし向上点をお伝えします。

自分の商品だけのセールスレターを書いている起業家より、
実際に赤の他人のセールスレターを書いて結果を出している
ぼくの方がはるかにレベルは上だと確信しています。
(成果物が気になるようでしたら、こっそりお見せします笑)

#4:実践型キャッチコピー創出法

セールスレター、ランディングページで
もっとも重要なのはキャッチコピーです。

なぜ、キャッチコピーが一番重要かと言えば、多く人は
ネット広告が気になってクリックしてくるからです。

つまり、

広告に惹かれてクリックした先のセールスレターに書かれた
文章なんて、はじめから読むきなんてないのです。

しかし、

文章を読んでもらわなければ商品を手に取ってもらえません。

そのため、キャッチコピーではキャッチコピーよりも下にある文章を
読んでもらえるように本気で作り込んでいく必要があります。

キャッチコピーで成約率は9割決まる

と言われているほど、とても大切な部分なのです。

ミリオンライティングもキャッチコピーについて触れていますが、
かなり抽象度が高く

「ふーん」

と終わってしまうレベルです。

もっとも重要なパートで具体性のない内容では意味がありません。

そこを補うためにぼくが実際にキャッチコピーを
作成している手順、創出法を特別にシェア!

#5:岩田のSkype音声サポート

ぼくと直接会話が出来ます。

本来はVIP会員の方とだけお話しているのですが、
ミリオンライティングをぼくから購入してくれた方がどのような人なのか
知りたい気持ちもあって企画にぶち込みました。

ただし、Skypeサポートは

20分×1回のみ

とさせていただきます。

・ミリオンライティングに関する疑問
・現在あなたが抱えてる悩み
・家族、恋愛、その他気になること

など、なんでもOKです。

ぜひ、ここぞという時にサポートを使ってください。

#6:コピーに関する悩みを完全払拭(プライスレス)

ぼくが答えれないことはすべて師匠に聞いてあなたに回答します。

ただし、一回だけです。

というのも、師匠の貴重な時間を奪ってはいけないからです。

家族と楽しく過ごしてるかもしれないし、昼からビールを飲んで
気持ちよくなっているかもしれないし、セールスレターを
書いている途中かもしれないからです。

ご存じの方もいるかもしれませんが、ぼくは現在
コピーライターの神崎崇(コウザキタカシ)さんから
直接指導いただいています。

神崎さんはMr.Xこと仙人さんのお弟子さんで、
日本のコピーライティングのもとを辿っていけばすべて
仙人さんのもとにいきます。

平秀信さんからも

「神崎さんの弟子、岩田さんスピードアップしてね」

というように、平秀信さんからも神崎さんの弟子だと
認知していただいてます。

ぼくからミリオンライティングをご購入した方限定の特別企画です。

実質的に有名コピーライターの神崎さんから
回答がもらえるというのは誰にも真似出来ないと思います。

まさにプライスレス!笑

あまりにも人数が多かったら、この部分だけ企画から抜くかもしれません。

なので、

このチャンスを逃したくないという方は以下のステップに沿って、
確実に企画に参加できるようにしてください。

NEOアドバンス企画に確実に参加するステップ【図解】

必ずご確認ください!

ぼくのオリジナル企画『NEOアドバンス企画』ですが、
ミリオンライティング購入時に以下の内容が表示されていることを
ご確認ください。(でないと参加できません・・・)

NEOアドバンス企画 by岩田

NEOアドバンス企画 by岩田

すでにアドモールへの登録が済んでいる方は

・登録時のメールアドレス
・登録時のパスワード

を入力して、そのまま進んでください。

アドモール登録済みの方

アドモール登録済みの方

岩田オリジナル企画への参加権付きミリオンライティングのご購入はこちら

⇒ 企画参加権つきミリオンライティング

アドモールにまだ登録していない方

まだ、アドモールから一度も教材を買ったことがない方は
リンク先の画面で新規登録を行ってください。

・あなたの氏名
・アドモールに登録するメールアドレス
・希望するパスワード

を入力して次に進みます。

アドモール新規登録

アドモール新規登録

入力内容が正しいかどうかチェックします。

アドモール入力内容確認

アドモール入力内容確認

正しければ、そのまま決済画面にいき、
決済方法を選択して先に進んで下さい。

アドモール決済方法選択画面

アドモール決済方法選択画面

あとはその先の流れに沿って、
ぼくのスペシャル企画に参加してもらえればと思います。

岩田オリジナル企画への参加権付きミリオンライティングのご購入はこちら

⇒ 企画参加権つきミリオンライティング

遠慮なくご相談ください

今回の企画『NEOアドバンス企画』に関して質問がご要望があれば、
遠慮なく以下の問い合わせフォームからご連絡下さい。

岩田に無料で相談してみる!